2008年4月アーカイブ

yahiko HR data.doc

最近の天気は最高ですね!春はサイクリングのベストシーズンですね!
昨日は弥彦スカイラインを両側から登りました。そのトレーニングは上のグラフでみれます。
一回目登った時にはインターバルトレーニングをしました。二回目は20分間170HRをキープしながらトレーニングをしました。
最近調子がいいようなので今度弥彦に行く時は自分のコースレコードを切りたいと思います。がんばります!

Recently the weather is great isn’t it! Spring is the best time for cycling!

Yesterday I rode up both Yahiko skylines. The training can be seen in the graph above.

The first climb was interval training. For the second climb, I kept my HR at 170 for 20 minutes.
I've been feeling good on the bike recently so next time I go to Yahiko I want to try to beat my best time. I'll do my best!

昨日は悲しいかな仕事だったのですが、
思いのほか早く終わったので、少しだけ自転車に乗る事ができました。
例によって、荒川サイクリングロード。
とても温かかったので多くの人が自転車に乗っていました。

適当に流していたら、後ろから声が・・・
「あの〜新潟の方ですが?」
振り返るとちょっと前に追い越したご夫婦が。
「じょんのびって新潟ですよね?」
「はい。新潟といっても、鯨波、柏崎にあるチームなんです」
「あ、私も柏崎なんです」
「お〜!!」
こんな所で、こんな出合いがとってもうれしかった。

「是非、サイトにアクセスして下さいね!」って伝えて別れました。
もっと話をすれば良かったと思いましたが、
人見知りが出てしまいました。(すみません)
スペシャの赤いフレームの方、見てくれたかな〜。

それにしても、じょんのびウェアって目立つみたいですね。
特に上下揃えて乗ると最強かも(笑)
arakawa.jpg

こんにちわ!

皆さんがんばって走っていらっしゃるようで!!

さて、いよいよ5日のBBQランが近づいて参りましたが・・・前日に200キロ走って来る方・・がんばってください!(笑)天気予報も珍しく??この連休はずぅ~っとお天気だそうで?本当かなぁ??まっ信じましょう!

5日に柏崎からいらっしゃる方!何名くらいになるのでしょうか??

ビーフシチューは??どうしましょう?人数によって・・・作るかどうしようか?迷っております!(笑)リクエストがあれば?がんばって仕込をしたいと思います!

後・・・是非・・野尻へ行く途中の旧道を走っていただきたい!(しつこい?笑)18号を登っていくと?トンネルが2つありますが?一つ目のトンネルの手前・・左手にセブンがある信号を左へ・・・セブンの前の道を登って行くと!旧道になります!しばらく行くと一度下って緑の鉄橋を渡ると?スノーシェードがあって!運がよければ?うぐいすの鳴き声も・・・お試しを!!

そうそう・・・後ですね・・補給が必要でしょうか??柏崎から直接野尻へ向かいますか??

上越は参加が・・・丸ちゃんと私??しかいないかもしれないので・・・私はもしかしたら先発で出発するかもしれないので!高田で補給が必要な場やいは??店のサンルームにドリンクと補給を用意しておきます!!おそらく?バナナとクリームチーズとジャムのいつものパンがあるはず・・・(笑)ですので!!

前日にがんばって200キロ走って!!BBQで補給してください!(笑)私は??がんばって料理を考えたいと思います!(笑)ではでは・・・お待ちしておりますぅ!!

pack.jpgposition.jpgmoving up.jpgworse.jpg
日曜日は前日と同じ群馬CSCで実業団ロードレースに参加しました。BR2クラスではCSCのコースを12周、72キロを走りました。171人が参加して、狭いコースのわりに大人数でした。実業団ロードレースではスタート時のポジショニングがとても大事だと思います。先頭で走れないとすぐにちぎれて、DNFになります!
でも皆が同じことを考えているのでちょっと大変ですね!頑張りすぎの人が多くて、CRASHを5回ぐらい見ました!
僕は11周目までずっと30人ぐらいの先頭集団で走りました。
そして最後の一周に入った時にトップまで上がりました。ゴールスプリントになる前にトップ10人の中にポジションをキープするために一生懸命走りました。しかし最後の登りの前で前の誰かが転びました!逃げる所がなく僕も転びました!前輪と後ろのderailleurにダメージがありました。でも何とか走ることができるぐらいだったのでゴールまでゆっくり走りました。
修理方法:
僕の体 ← ビール!
自転車← エノサンよろしくお願いします!

このレースで“グループライディングはやっぱり難しい”と思いました。練習でグループライディングのトレーニングをやりたいと思います。じょんのびTIMEの皆さん、よろしくね!

On Sunday I took part in another race held on the Gunma CSC course. Sunday’s race was a Jitsugyodan road race. The BR2 class race was 12 laps, 72km. There were 171 starters which is a lot on such a tight course.
In Jitsugyodan races it’s important to take up a good position from the very start. If you don’t ride near the front, it’s easy to fall off the back and end up with “DNF” next to your name. However, just about every other rider is thinking this which makes for difficult racing. During the race I witnessed about 5 crashes!

I managed to stay within about the top 30 riders until the 12th and final lap. As we entered the final lap、I began to work my way up to the front. I rode hard to keep myself in the top ten front riders so I would be in good position for what I was expecting would turn out to be a goal sprint. However, just before we entered the final climb, someone came down right in front of me! I had nowhere to escape, so I ended up piling into him! I damaged my front wheel and rear derailleur but I could just about get the bike to roll to the finish.

How to fix:
My body – beer!
My bike – Enosan please help me!

During the race I kept thinking how difficult it is to ride in a big pack like that. I want to add more group riding into my training. じょんのびTIME guys, help me out!

Photos
Here comes the pack
Holding position
Working my way to the front
Things could be worse!

start.jpgkeeping 6.jpgleading 3b.jpggoal.jpg

土曜日は実業団のチームTTに参加しました。チームのスターティングメンバーは6人でした。チーム内の上位3位の選手のタイムで競います。コースは群馬CSCの2周、12キロアップダウンコースでした。

土曜日は大雨でしたから注意しながら走りました。

チームプランは2点がありました。① 1周目6人がバラバラにならないようにスピードに気をつけ、イーブンペースで走ります。② 2周目は調子がいい選手は3人以上で頑張って走ります!
プラン通りに1周目は6人で走って、2周目は3人で走りました。
僕は久しぶりにVITUSとエアロバーを使いながら元気に走りました。

僕たちのチームが優勝して、皆さん嬉しそうでした!

始めてのチームTTは楽しかったのでまたやってみたいと思います。

On Saturday I took part in the Jitsugyodan Team Time Trial. We had 6 starters on our team. The TT time was determined by the 3rd person’s time over the line. The course was 2 laps, 12km up and down, of the Cycle Sports Centre in Gunma.

Saturday was heavy rain, so we had to ride with care on what is quite a technical course.

Our team plan consisted of 2 things. 1 – in order to keep the 6 man group together for the first lap, don’t go too hard and avoid sudden increases and decreases in pace. 2 – the 3+ strongest riders go hell for leather on the second and final lap!

Keeping to the plan, we kept the group together on the first lap and rode the second lap as a 3 man group. I rode hard using my Vitus bike and aerobars for the first time in a while.

The team came out winners, so we were all really happy!

That was my first team TT and I really enjoyed it, so I’d like to take part in some more.

Photos:
Lining up at the start
Keeping the 6 together
Leading out the top 3 into the second lap
Driving for the finish line

monomiyama.jpg 埼玉県東松山市にある物見山に行ってきました。
荒川サイクリングロードで走っている人には有名?な所らしいのですが、
今まで行った事も無く、思い立って走ってきました。

山というよりは丘?なのですが、
いい傾斜があって、久々の登りを体験することができました。

ただ一つ、この物見山に行くまでに2時間かかるのは、
ちょっと辛いな〜。。。。

帰りのサイクリングロードで、競輪選手に遭遇。
ちょっと付いて行ったのですが、全く歯が立たずあっさりとブチ抜かれました。
やっぱプロは凄い!

setsumei.jpg

sancer01.jpg sancer02.jpg みなさん走れてますか?
今日、お茶の水にある明治大学の校舎内で行われた
東京-糸魚川ファストランの説明会に行ってきました。

参加者は、50名程度。
コースの説明の後、今年から記録計測をセンサーで試す事が
説明されました。
JCRCで使用されている機材を、今年お試しで運用するそうです。
基本的に、サイクリングイベントなので、
記録に固執するものではないのですが、
昨年のタイムカードでは渋滞が発生した為、協力を要請したようです。
(参加する身としては、本当に頭が下がります)

センサーは、当日受付にて渡され、フロントフォークに取付けます。(白黒写真)
出来るだけ下の方に付けてほしいそうです。(センサーの感度の関係で)

今年は、参加者数470名。昨年より若干減ったそうです。
最初のスタートは午前3時!
最後のスタートは午前7時!

最後のチェックポイント(大町)が午後5時半までに通過しないと
そこで足切りされてしまいます。

コースについては、こちらをご確認下さい。
大月駅までの道が少し変更されたそうです。

ついに近づいてきましたね。

polar_s720_05_m.jpgyatsugatake HR data.doc kusatsu HR data.doc

I have been using a heart rate monitor for a few years now. In the past I didn’t use it much more than for recording maximum and average HR during exercise.

This year I have started to realize the HRM’s true potential. Polar software can be used to analyze HR, speed, cadence, altitude etc. By comparing these parameters, it is possible to analyze your training rides and races.

The above is the data from my last 2 races (you can open the graphs copied into word by clicking on them):

  • Tour of Yatsugatake
  • Tour of Kusatsu

Yatsugatake Analysis

At Yatsugatake, the climb is relatively long (25km) and not too steep, with some flatter sections in the middle and steeper sections towards the end(red line). Changes in speed tend to follow an easing of the gradient (blue line). The highest speeds are seen near the start (riding in the group), around the middle (through the flat sections) and near the end (short downhill before the road rises up to the finish). By changing gearing I could keep a relatively steady cadence at around 80rpm (green line). This year I feel that I am riding at a lower cadence with slightly heavier gearing than last year. Maybe this is a positive effect of winter strength training.

The heart rate line is the most interesting (dark red line). Similar to the data for speed, HR goes high early in the race when I tried to keep with the leaders and dips can be observed corresponding to flatter and downhill sections.

I have determined my heart rate zones, which can be seen in the background. The uppermost pinkish zone is the 5C anaerobic zone and involves rapid lactate build up. Exercise in this zone is not possible for a long period of time. The narrow red and green zones below this are zones 5B (aerobic capacity) and 5A (superthreshold). In these zones, which are above the lactate threshold, there is a slower rate of lactate build up. In theory, you can work in this zone for about an hour. In a race like Yatsugatake (just over an hour long) 5B and C form what is effectively the “race zone”.

At Yatsugatake, I went too hard too early. By trying to keep up with the lead group I forced myself into the red zone. After this point I found it hard to find a good rhythm and suffered with cramps. This no doubt slowed me down for a while as I tried to recover. As we got into the flatter sections about half way up, I felt recovered and rode at my own pace in the “race zone”. It’s hard to say but I think I could have rode better by keeping in the race zone. I went past Yoneyama san of Ravanello while going hard early on, only for him to come past me later on when I was suffering. Maybe he was paying more attention to his HR! I’ll ask him at the weekend!

Kusatsu Analysis

Kusatsu is shorter (12km) and less steep. I made an effort to stay in the race zone this time. This can be difficult as you are dictated by the pace of the riders around you, but you can help to keep you HR down by finding a good position in the pack, riding at a good cadence and trying to relax. As the race broke up, I was isolated and so had to go hard to try to keep a gap from two following riders. There are a couple of times when I went into the red but I managed to stay mostly in the “race zone”. Once I was caught by the two riders towards the finish, I took the chance to draft and recover. This can be seen in the lowering of the HR into the light green/yellow aerobic zones. Interestingly, speed also drops at this point. Later I made the mistake of sprinting too early. This can be seen in the spike in the blue speed line and followed by the HR line. Ideally this spike should correspond with the finish line. Unfortunately my timing was wrong! That one big dive into the red meant that it was impossible for me to keep with the other two guys and fight it out for 3rd. I’ll know better next time!

Again cadence was steady around the 80 rpm mark (green line). My one concern from this race is the general decrease in speed as the race progresses (blue line). Maybe the gradient increases further up the hill but I want to keep my speed for longer periods. After this weekend’s race at Gunma, I want to try to get some longer climbs (1 hour or so) into my training. I’ll do my best!

Thanks Adam showing me through the software. I know Analogue Andy still has lots to learn!!!!

car04.jpg car03.jpg car02.jpg

土手を走っていたら、こんな光景を見つけました。
T字路の土手を突っ切ってダイブ。田んぼに落ちたようです。
(落差3メートルはあるのに、良く横転しなかったもんだ)
田植え前でよかったね〜。

smp.jpg smp02.jpg

悩みの種だったサドルをついに交換しました。
じょんのびでは、おなじみ?のSMPです。
今年は入荷がとっても遅いらしく、2ヶ月待ちでした。
東京-糸魚川まで1ヶ月を切ったこの時期に
セッティングがシビアなこのサドルに換えるべきか悩みましたが、
なんとかなるっしょ!的なポジティブさで交換!!
エノサンのアドバイス通り、前方を少し上げ(エノサン的には1度)
シェイクダウン!!!!

感想は、、、、もう自転車乗りたく無い位の痛み。。。。骨盤がくだけそうでした(笑)
ヤベ〜!失敗してもうた!!!って。

で、次から写真の工具を背中にしまい込み、違和感が出ると止まって調整。調整。調整。
その結果、少しづつですが乗れる様になってきました。
とりあえず、100kmは乗れる事がわかりました。
(でも、疲れが出始めるとポジション的に崩れる為か、痛みが激しくなるようです)

悪い事ばかりではなく、このサドル足がスムーズに回ります。
本当に可動範囲が広いというか、妨げる事が無いって感じです。

このサドルで300km走れるのかな〜不安だな〜。

ご使用の皆さん、良きアドバイスお待ちしてます。

footbath.jpgstart line.jpgparade.jpgswitches.jpgthe pack.jpgup close.jpgenosan 2.jpgceremony.jpgtop 6.jpgfight.jpg

草津ヒルクライムに行ってきました。草津は群馬県の温泉タウンですね。レースの前の日に草津を観光して、温泉に入って、ビールを飲んで、楽しい泊まりが出来ました!。

ツールド草津はパレードとヒルクライムを合わせて18キロのレースです。今年は1800人くらいの人たちが参加しました。スタートの標高は1300mぐらいなのでまだ寒かったです!

まず町の中を回る5キロのパレードがありました。今まで出たレースのパレードの中で今日が一番良かった。狭くアップダウンのある古い町並みの中でたくさんの人たちが応援してくれました。まるでベルギーのクラシックレースみたいでした。

パレードの後スタートラインで一回止まりヒルクライムレースがスタートしました。コースは13キロで平均6%ぐらいの登りです。
レースの前に“先週のように最初からやり過ぎないように気をつけましょう”と思っていました。

最初からいいペースで走りました。一番最初の給水所でトップグループは7人ぐらいに小さくなりました。

その時にアダムさんがアタックしました。僕はヒルクライムの専門家畑中さんと一緒に走りました。そしてアダムさんが一人逃げて、僕と畑中さんの二人はその後に続きました。

畑中さんは“一緒にアダムさんの所までローテーションで行きましょう”と言いました。頑張ったけど僕には無理でした!畑中さんは一人でアダムさんの所まで行きました。すごいと思いました!

僕はそのまま3番目で走りました。でも後ろから二人の選手が来ているのがずっと見えていました。ゴールの3キロぐらい前でついに二人が来ました。そのあと僕は二人の後ろでドラフティングをしながらちょっとリカバリーしました。そして“あと1キロ”の看板が出た所で一人がスプリントをしました。“ちょっと早い”と思ったけどコースがわからなくて、僕もスプリントを始めてしまいました。でもやっぱり早すぎました!
僕以外の二人はまだ元気でゴールまで争いました。僕のガソリンは足りなくて、一緒に行けなかった。残念!

でも5位でゴールできてとても嬉しかった!タイムは36分でした。去年だったら優勝のタイムです!

result

アダムさんは1位で、コースレコードを出しました!おめでとう!彼にじょんのびTIMEのジャージを着てほしいな!

来週の日曜日は群馬CSCで実業団カップに参加します。がんばります!

Last weekend, I went to Kusatsu hill climb. Kusatsu is a hot spring town in Gunma prefecture. The day before the race, we enjoyed sightseeing, taking onsen and drinking beer – we made a good stay of it!

The Tour of Kusatsu is 18km long and made up of a parade through the old town and a hill climb race. This year about 1,800 people took part. Kusatsu town, where the race starts, is at a height of about 1,300m, so it’s still cold at this time of year!

First was the parade through the town. It was the best parade I’ve had the pleasure to take part in. The narrow, winding and steep roads cut through the old town with lots of people cheering by the sides of the road. It was great – you could almost feel as if you were riding in a Belgian classic.

After the parade we stopped once before commencing the race proper. The hill climb is about 13km long with an average grade of about 6%. Before the race I was thinking that I need to be careful not to go too hard too early, which was my mistake last week at Yatsugatake.

We rode at a good pace from the start and by the time we had reached the first drinks zone, the top group had thinned out to about 7 riders. It was here that Adam made his attack, breaking away from the group.

Adam made a gap. I made efforts to ride with another great climber Hatanaka san. We rode together breaking away from the other riders. It was Adam up front and then the two of us following.

Hatanaka san asked me to work with him to get back up to Adam. I really wanted to and really tried to, but I just couldn’t do it! Hatanaka san managed to get up to Adam all by himself which I thought was fantastic!

The race stayed like that for some time with me riding alone in third. However, I was aware of 2 guys chasing behind and getting gradually closer. They closed the gap to me with about 3km to go. I took the chance to draft behind them and recover a little. At the “1km to go” sign, one guy started to sprint. I thought it was too early but as I didn’t know the course, I started to sprint too. But… it was too early! The two guys seemed to be okay and kept going for the line. I’d used all the gas I had so could only watch them fight it out for the line.

I was a little disappointed by that but I’m happy to get 5th. The time was 36 minutes and I was pleased to hear that it would have been a winning time last year.

result

Adam came in 1st and broke the course record! Great job! Let’s get him in a じょんのびTIME jersey soon!

Next Sunday is the “Jitsugyodan Cup” at Gunma Cycle Sports Centre. I’ll do my best!

Photos

Foot bath and beers on Saturday
Start line
Parade through the town
Hill climb course
The pack are coming
The pack up close
Go Enosan!
Awards ceremony
Top 6
Champagne fight!

1/2 Sunday – race – Yatsugatake hill climb (Kitano san / Ogawa san)
3 Monday - active recovery – flat roads, calm sea
4 Tuesday – LT hill climb practice – peaceful Isonobe
5 Wednesday – rest, beer and cherry blossom - Akasakayama Park’s Hanami
6 Thursday – hill climb intervals – rainy Yahiko skyline
7 Friday – easy spin - Kusatsu hill climb equipment check

8 Ukawa....13%.....no problem for an old man on a shopping bike!!!!!!!!!

kitano a.jpgogawa b.jpgmonday.jpgtuesday's isonobe.jpgwed hanami.jpgthursday.jpgfriday.jpganyone.jpg

おこんにちわ!

乗ってますかぁ~!(笑)今日・・携帯に榎本先生より?壮大な走行計画をいただきました!(爆)

東~糸へ向けて・・・がんばって走っておられることと思います!

さて・・そのメールにもございました!5月5日の上越BBQラン!(笑)なんと??前日に200キロ走っちゃって・・・

それでも上越のBBQに参加しろと!(爆)さすがは榎本であります・・・

皆様には元気に来ていただきたいので!!

かわごえ奮発しちゃいます!!お楽しみにぃ!!大勢の方の参加をお待ちしております!!

えっ??榎本のメールの参加費???に当てはまる金額を当てるとただ??

えぇっ??マジッ??そ、そんなルールいつ出来たぁ??

全員同じ金額を言われると怖いので・・・その分!がんばって本物のビールを用意しちゃいます!(全部は無理!笑・・乾杯用さ)是非是非・・・前日の200キロのリハビリで??来てくださいねぇ~!!

yatugatakeIMG_3216.jpg14.jpg89.jpg172.jpg174.jpg175.jpg

The first race of the season finally came! It’s great to be racing again!

Yatsugatake is a 25km hill climb race. It’s not too steep but the length makes it a hard race. The race seems to get bigger each year. This year there was about 1000 starters and the Champion class was really strong with the usual hill climb specialists plus members of Matrix and Ravanello.

Adam and I warmed up away from the start. We did a good warm up, so I’ll put it up on the blog soon.

The start was quite slow but as the gradient picked up, so did the pace. I went hard to keep up in the first few kilometers. Adam was driving the pace on the front, so people were falling off the back. I was pleased to pass some big names!

After the first few kilometers of overdoing it I just had to ride at a steady pace to make sure I could get to the top. I was with suffering with cramps (I always do in this race – it’s a real shock to the body) but managed to ride through it.

I finished in 12th which was okay for my first race this year. I was about 2 and a half minutes faster than last year too which is a good sign.

Result:


2007 10th 1:10:08 21.38km/h
2008 12th 1:07:31 22.21km/h

I want to keep the training going and hope I can ride well at Kusatsu this Sunday.

I’ll do my best!

待ちに待ったレースシーズンが始まりました!またレースに参加できて嬉しいです!

八ヶ岳は25キロのヒルクライムレースです。あまり急ではないですが、長くてきついです。参加人数は毎年増えています。今年は1000人位の選手が参加しました。いつものヒルクライム専門家やMATRIXとRAVANELLOのチームなどたくさん強い選手がいました。

静かな所を見つけて、アダムさんと一緒にwarming upをしました。なかなかいいwarming upができたので今度説明をブログにアップをしたいと思います。

スタート直後のペースはあまり早くありませんでした。でもコースが急な場所にさしかかってからペースが上がりました。アダムさんはレースを早いスピードで引っ張りました。そのため先頭グループの選手がどんどん落ちてきました。有名な選手をパスできてちょっと嬉しかった!

最初の数キロで頑張りすぎたので、その後ゴールまで行けるように自分のペースをキープして走りました。

レース中に足がつって困りました(このレースではいつも足がつります)。痛かったけどなくなるまで頑張って走りました。

12位でゴールしました。今シーズン最初のレースでしたから12位はいい成績だったと思います。タイムも去年より2分半位早かったので嬉しいです。

Result:

2007 10th 1:10:08 21.38km/h
2008 12th 1:07:31 22.21km/h

このまま練習を頑張って、今週日曜日の草津ヒルクライムで良い結果を出したいと思います。

頑張ります!

Photos:
1 Mt. Yatsugatake
2 Signing in with Adam
3 The start line
4 Approaching the finish
5 My bum hurts! (おしりが痛い!!)
6 Job done!

性懲りもなく、本日も登ってきましたよ、石川峠。  ふもとはほぼ満開の桜。  下のほうは3分咲き。 上のほうは1部咲きってところでしたな。    峠の頂上から柏崎にかけて、道路整備をやってましたから、落石や、落ち葉、きれいになってるんじゃないかな。     早く登らないと、桜の季節が終わっちゃうぞー。      

帰宅したら、葉書が一枚届いてました。

「東京→糸魚川ファストラン・クラッシック参加のご案内」

 

おぉ・・・とうとう来たか!!

出走時刻は、AM6:00でした。

昨年は、確かAM5:50。ちょっとだけ遅れての出走となります。

無事に完走できるように、当日までしっかり練習したい!!

でも、あまり練習時間を取れないので、昼休みの階段登りで濁しておきます・・・

 

今年も、よろしくお願いします。

GiroCipollini.jpg 日本には“どっきりカメラ”という番組がありますね!イギリスにも“CANDID CAMERA”という番組がありますがイタリアにも同じ番組があります!これを見てください!

candid camera

CIPPOLLINIは“キャンピングカーの人たちにチームバイクを盗まれた!”と思っています。 とても面白いです!

明日八ヶ岳の話をします。Enosan, Murayama san, Kitano san, Ogawa san, お疲れさまでした!

redstorm02.jpg redstorm01.jpg 昨日はあんなに温かかったのに、今日はまた冬に逆戻り。寒い。
今年に入ってやたらとパンクに見回れるのです。

昨日は、急にリアのクッションが良くなった感じがしたと思ったら、
ホチキスのデカイ針みたいのが刺さって。
今日は、乗り始めに空気圧確認してたのに、
家に戻るちょっと手前で、空気が抜けている事に気づいてスローパンクです。
も〜テンションが下がる。。。

タイヤを確認すると、すり減って中の糸が出てるじゃないですか!!
今年に入って変えたばかりなのに(涙)またタイヤを換えねば。
土手での練習でしか使用していなかったので、
redstormが良いタイヤだったのかすら良くわからなかった。。。

次はミシュランプロ3あたりにしてみようかな。ミーハーなので私は(笑)

さてさて、今日はParis-Roubaix。楽しみ〜

一生懸命走っている、じょんのびぃぜの方々!お元気でしょうか?

調子はいかがなものでしょう??

さて、ただ今、上越の高田で観桜会(まぁ花見ですが!)が開催されておりまして・・・

今年の・・露店でとても美味しい「カバブ」を見つけましたので!御報告させていただきます!(笑)

店は?並ぶクレープ屋さんの隣り!!謎の外人さんが作っておりますが・・・(公園の中に入らないで道路わきです!)

このカバブ!ナンのようなパン生地の中に!肉がぎっしり詰まっておりまして!香辛料が効いていて!

美味い!!鳥がワンコインの500円で牛が550円であります!

今週末・・・練習がてら?こちらにいらしたら!是非っ食べてみてください!!お薦めいたします!!

 

本日、重い体を引きずって、石川峠の登頂に成功しました。 まだまだ、道路整備はされてなく、ガードロープは外したまま。 でも、磯野辺みたいに雪はないからね。    桜並木には全く花も、葉っぱもなく、景色は最高でした。  もしかしたら、半袖でも良かったかな。  うー。疲れた。 午後の仕事がきつい。

恐るべし?

| | コメント(3) | トラックバック(0)


榎本マジック?カンパニョーロユーラス恐るべし!インターマックスが蘇っちゃいました!凄い凄い!こぎだしが軽くまるで26インチ車のようだし!剛性感があるのに?乗り心地が良い!いゃぁ〜びっくりしました!最新の機材の進化には?おぢさんの体が悲鳴をあげちゃいました!(笑)

恐るべし?

| | コメント(0) | トラックバック(0)


榎本マジック?カンパニョーロユーラス恐るべし!インターマックスが蘇っちゃいました!凄い凄い!こぎだしが軽くまるで26インチ車のようだし!剛性感があるのに?乗り心地が良い!いゃぁ〜びっくりしました!最新の機材の進化には?おぢさんの体が悲鳴をあげちゃいました!(笑)

恐るべし?

| | コメント(0) | トラックバック(0)


榎本マジック?カンパニョーロユーラス恐るべし!インターマックスが蘇っちゃいました!凄い凄い!こぎだしが軽くまるで26インチ車のようだし!剛性感があるのに?乗り心地が良い!いゃぁ〜びっくりしました!最新の機材の進化には?おぢさんの体が悲鳴をあげちゃいました!(笑)

andyさんの練習方法は、とっても勉強になりますね。
速く走ろうと思うと、機材に目が行きがちですが、
鍛えるべきは自分自身だと気づかされます(汗)

andyさんのBlogを読んでいて、いろいろなコースの記録を、
残しておく事は、その後の練習や体調を考える上で
良い指針になると感じました。

個人的には、きっとみんながやっている事だと思いますが、
どうせなら、ある程度スタートとゴールを決めて、
集計してはどうでしょう?
(安全を考えて、ヒルクライム中心が良いと思いますが。。)

磯野辺、小村峠などなど個人的なタイムアタック記録を更新して行けば、
走る張り合いにならないかな〜
なんて思ったりしました。

でも、andyさんが全てのコースレコード作っちゃうのかな。

みなさんどう思います?

hill21.jpghill22.jpg


先週弥彦スカイラインの下から上まで“レースモード”で登りました。今日は磯野辺で同じようにタイムチェックをしました。

ベストタイムは:
2006年 (8月) 20分22秒
2007年 (6月) 18分37秒  (HR AV 167 / HR MAX 181)
今日 18分49秒 (HR AV 177 / HR MAX 187)


今日はベストタイムを切れそうだったのに惜しかった!去年の4月にチェックした時には 21分くらいかかっていたので今日のタイムは良かったと思います。

今週末は八ヶ岳ヒルクライムに出ます。今年に入ってからのヒルクライムの練習は短いコースしか使ってなかったんだけど頑張ってきます!

Last week I rode from the bottom to the top of Yahiko skyline in “race mode”. Today I checked my time on Isonobe in a similar fashion.

Best times:
2006 (August) 20m22s
2007 (June) 18m37s (HR AV 167 / HR MAX 181)
Today 18m49s (HR AV 177 / HR MAX 187)

I was close to getting my best time today! When I checked my time in April last year, I climbed in around 21 mins, so I think today's time was good.

This weekend I'll go to Yatsugatake Hill Climb. This year my hill climb training has been limited to short courses but I'll go and give it my best shot!

Photos: spot the difference – Lance’s face climbing Luz Ardiden July 2004 / my face at the top of Isonobe April 2008!

recovery1.jpg recovery2.jpg


日曜日のじょんのび練習に参加した人たち、筋肉痛ですか?山の練習はハードですね!
僕は最近たくさん乗っているからちょっと疲れています。

疲れている時には二つのCHOICEがあります:
1 rest
2 active recovery

昨日は2番のactive recoveryをしました。軽い運動で回復を助けるというものです。自転車なら1~2時間フラットなコースを走ります。ギアはフロントのインナー、ケーデンスは高く、心拍数は低くします。昨日は1時間に100bpmくらいの心拍数で走りました。その後ストレッチをして、お風呂に入って、とても気持いいになりました。

以前はハードトレーニングばかりしていましたが、今年からは体と相談してactive recoveryも取り入れていきたいです。

がんばります!

Everyone who took part in Sunday’s じょんのび group ride, were you feeling it yesterday? Training in the hills can be pretty tough eh! I've been riding lots recently, so I'm feeling a little tired.

When you are tired, you have the 2 choices:
1 rest
2 active recovery

Yesterday I opted for No.2 active recovery. Basically, if you do light exercise, you can help your body to recover. On the bike this means riding on the flats for an hour or two. You should ride in the small chain ring, keeping cadence high and heart rate low. Yesterday I rode for an hour, keeping my HR at about 100bpm. After that I took time to stretch and take a hot bath, which left me feeling really good.

Previously I used to ride hard all the time. This year I want to listen to my body and include active recovery in my training.

I'll do my best!

Photos: long flat recovery road / cherry blossom beginning to bloom

goldeneggs.jpg 「the world of golden eggs 日産NOTEバージョン」のwiiソフトが当たりました!!!

忘年会でwiiとwii fitが当たってから3ヶ月。
未だ一度しか起動した事の無いのですが、やっと2回目の起動ができそうです(笑)
でも、「音ゲー」下手なんだよな〜。。。

すみません、昨日アップするはずが、怠けてました。
(andyさん、遅くなりました^^;)
しかし、杉林の脇をすり抜けてるハズなのに、自転車乗ってる
時はくしゃみ一つでないのはなぜだろう...。(帰ってくると、鼻汁ずるずるですが)

080406水芭蕉.JPGのサムネール画像




尾瀬ではありません。
(R353_鵜川)
※水芭蕉が咲いているところの
わき水?は飲めないので注意。







080406場違い.JPG




masakiくん、寒くない?
(R353小岩トンネル出口)


















080406ハシモト屋.JPG



お疲れ^^
(ハシモト屋さん前)









練習ルートは前回のコースとほぼ同じです。
多少違う点は下記参照のこと。(前回とくらべ、後半がちょっと違います)
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=7153a970e9850bda7850f8c277cb2810
なお、今日のルートで一部道に迷った方がいました。
マップ上に注意点を示しときましたので、走行される方はくれぐれもご留意を。

ところで、masakiくん、無事に新潟着いた?

http://cosmos.bcst.yahoo.com/up/player/popup/index.php?cl=7266356

enjoy!

sunday1.jpgsunday2.jpgsunday3.jpgsunday4.jpgsunday5.jpgsunday6.jpgsunday7.jpgsunday8.jpgのサムネール画像

Photos:

  1. Start at CS enosan
  2. Yokota san and Masaki san lead the way
  3. Here come Tsuchiya san and Kitano san
  4. じょんのび peleton
  5. なだれ注意
  6. Clear road up Isonobe
  7. Isonobe, almost there
  8. Looking down from Isonobe
perfect1.jpgperfect2.jpgperfect3.jpgperfect4.jpgperfect5.jpg

今日はサイクリングに最適の天気でした。マサキさんとアンドリューさんと三人で弥彦スカイラインを登りました。明日もいい天気みたいですね。じょんのび練習を楽しみにしています!!!

Today was perfect weather for cycling. I rode up Yahiko skyline with Masaki and Andrew. Tomorrow looks like good weather too. I’m really looking forward to the じょんのび group ride!!!!

==================================

Photos:

  • Blue sky at the summit
  • Here comes Andrew
  • Here comes Masaki
  • じょんのび new boys!
  • Post ride lunch (vegetable pasta, edamame and manju!)

おほっ??

| | コメント(1) | トラックバック(0)

いつのまに?wada先生!ありがとうございます!(笑)

凄いなぁ~良く特徴をとらえてますねぇ!こういうのって?センスですよね?(笑)私には無いなぁ・・・

このブログを見て・・・柏崎の方々の練習のハードさに?改めて驚いています!(笑)

私もこの冬のメタボを(mr.andy風だと?ビックかわごえ・・・笑)どうにかしようと・・・ビリー隊長に入隊したところまでは良かったのですが・・・もともと、腰痛持ちなのに!歳なのに・・・(笑)そうです!やってしまいました!!

榎本の魔法にかかって(笑)10スピードに換えたばかりなのにぃ!(涙)

状態は思ったよりも軽かったので!もうちょっと暖かくなったら!始動したいと思います!

maruちゃんの所でも書きましたが!

昨日、突然masaki君が店にやってきました!(笑)

彼もじょんのびですね!(笑)とても真っ直ぐで・・・・見ていて気持ちが良いですね!

大切に育って行って欲しいものです!

じょんのびの皆さん!こちらにおいでのさいは!!

ブーンズへ寄ってくださいな!ドリンク補給と・・・うまくいけば??補給が出来ます!(笑)

wadaさん、紹介していただきありがとうございます。

じょんのび初心者なので、とても気恥ずかしいです…

 

あの似顔絵は、wadaさんが描いているのですか?

だとすると、とても上手ですね。

ヘルメットが歪んでいるのも、タラコ唇も忠実です(笑)

 

この4月は、宮古島へトライアスロンに行ってきます!!

完走目指して、がんばるぞ!!

 

5月は東→糸…

皆様、よろしくお願いします。

hill climb test 1.jpghill climb test 2.jpg


3月15日に今年初めて弥彦スカイラインを登りました。その後色々なトレーニングで登っています。

今日は今年に入って初めて下から上まで“レースモード”で登りました。一昨年から“急な方のスカイライン”のゲートから頂上までのタイムをチェックしています。

ベストタイムは:
2006年 (7月) 19分06秒
2007年 (7月) 20分01秒
今日 19分55秒

去年の3月と4月にチェックした時には21分かかって登ったから今日のタイムは嬉しいです。それにいつも“急な方のスカイライン”を走る時にはかなりの部分で一番楽なギアを使っていたのですが、今日はシフトアップできた所がありました。それも嬉しいです。

今年参加するレースではヒルクライムが多いのでこれからもじょんのびDIETとヒルクライム練習を頑張りたいと思います。

がんばります!

ところでじょんのびTIMEのアンドリューさんは同じコースを18分で登ったことがありますよ!早い!!!

This year I rode up Yahiko skyline for the first time on March 15th. Since then I've been climbing it trying different types of training.

Today was the first time this year to ride from the bottom to the top in“race mode”. Since 2 years ago I've been keeping time checks from the gate at the bottom to the road's summit on the “steep side”.

Best times:
2006 (Jul) 19m05s
2007 (Jul) 20m01s
Today     19m55s

When I checked my times in March and April last year, I climbed in around 21mins, so I'm happy about today's time. Also on the “steep side”, I usually have to pretty much stay in the easiest gear. However, today I shifted up in quite a few places. I'm happy about that too.

I'll be taking part in quite a few hill climb races this year so I'll keep working on the jyonnobi diet and the hill climb practice.

I'll do my best!

By the way, じょんのびTIME's Andrew has climbed the same course in 18mins! Now that's fast!

Photos: Yahiko today / preparing for a festival in Nozumi

上越のmaruです。
みんな、練習頑張ってますね。
私は、未だ自転車にまたいでも無く体重ばかり増える一方です。
そして、ついに先日、自転車に乗っている夢まで見てしまいました。
夢の中では気持ち良く走っていたけれど、実際は・・・

yahiko_map.gif
今日の風はとても強かったね!僕は弥彦まで頑張って走って、弥彦スカイライン両方の道を登りました。一回目登った時にヒルクライムのインターバル(間隔)トレーニングをやってみました。

インターバルトレーニングはWORK<出来るだけ一生懸命走る>とREST<ゆっくり走る>、二つのインターバルがあります。今日は90秒のWORKインターバルをして、180秒のRESTインターバルをして、7回を繰り返しました。

なかなかきついトレーニングでした。今年は色々なトレーニングをやってみたいと思います。がんばります!

TSUCHIYAさん、分かりますか?!?!

Today the wind was really strong wasn’t it! I did my best to ride out to Yahiko and climb both skylines. On the first climb I tried some interval training.

Interval training consists of “work” (hard pedaling) and “rest”(easy pedaling) intervals. Today I did 7 sets of 90 second work intervals followed by 180 seconds rest intervals.

It was pretty tough training. This year I want to try lots of different types of training.

I’ll do my best!

Tsuchiya, do you get it!?!?

Photo: Yahiko skylines

このアーカイブについて

このページには、2008年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年3月です。

次のアーカイブは2008年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

じょんのびmobi

enosanのじょんのび通信

オーバーホール・チューナップ・メンテナンス

じょんのびtime ホームページ

サントリー ホームページ

じょんのびtime スケジュール

最近のコメント