2008年8月アーカイブ

DVC00098.JPG じょんのびtimeの練習会に出ました。
今日は、エノサン、品田さん、小川さん、和田でした。
自分のヤボ用のため、磯野辺往復の短時間メニュー。みなさんすんません。

今回の帰省で二度目の磯野辺アタック!
やっぱり何度登っても辛い。きつい。苦しい。で、ちょっと楽しい。
(エノサンはアウターで登っていたらしくビックリ!恐れ入りました)

3日間の帰省でけっこう自転車に乗る事が出来ました。
よかったよかった。

CSエノサンで申し込みされた8名の方、
エントリー完了しました。
http://www.e-yahiko.com/2008hillclimb.htm
上記ページよりご確認ください。

しなだ
isonobe.jpg 新潟に戻ってきました。
早速自転車でぶらぶらしました。
噂のラーメン屋さんもチェックして(食べてませんがほんとに小さい店ですね)
10年以上ぶりの磯野辺にアタック!

死にました。。。。ペダルが止まるかと思いました。
でも、最高!やっぱ自転車はこういう環境で乗るものですね。
明日はどこ行こうかな。

こんにちわ!先日の納会は?いかがでしたでしょうか??

さて・・・能登の宿泊確認ですが!!

本日、北國観光と確認をいたしました!じょんのび9名、山形5名であります!

送金の方も・・・私のところへ、じょんのび9名の確認はとれております!

北國観光は?数が多いため・・・入金の確認はまだだそうですが!こちらの確認は取れています!

と、言ってありますので!!おそらくオッケーかと!万が一がありますので!皆様、送金の受領書は必ず!能登へお持ちください!面倒ですが?よろしくです!

後・・・宿ですが・・・二日とも確認いたしました!昨年同様!です!良かったです!!

尚・・峰ちゃん!初日は女性の部屋があるのですが・・・二日目は?部屋数が少ないため・・・もしかしたら?おっさん達と同室になるかもしれません!とのことです!まぁ寝るだけだからね!!よろしくです!!(もちろん!じょんのびと同室!笑)

能登まで後3週間ですね!!

私は??能登の週に(7,8,9日)・・・月岡で業界の研修会で!大道具さんと甲冑!!!を着て活躍の予定です?恐らく!能登は疲労困憊状態ですので!!若手の方々・・・おぢさんの面倒よろしくです!(笑)

恐るべし!

| | コメント(0) | トラックバック(0)
200808251136000.jpg

じょんのびで話題の高柳?の春紀!探して行って来ました!ほんとだぁ?こんなとこぉ?店の中、狭っ!(笑)限定鶏パイタンラーメンをいただきました!おぉ〜?優しい塩味だなぁ?んんん?何か足りなくね??そぅ思って太縮れ麺を食べると?あらららぁ?不思議!完成!素晴らしい!今まで味わったことの無い感動で?(笑)無言で一気に食べちゃいました!チャーシューしょっぱくない!!いゃぁ〜!侮るべからず!春紀!ごちそうさまでした!

参加された方々はすでに見てる?
今年の枝折峠ヒルクライムゴール定点カメラ。
全員のゴールシーンが撮影されている模様。

その1〜その5まであるみたいなので
気になる方は、YouTubeで検索してみては。

<枝折峠ヒルクライム 2008年 その1>

適当に言ってた事が引っ込みかつかなくなり、
東京マラソン2009にエントリーしちゃいました。

すでに定員オーバーなので抽選。
本当に走れるかどうかわかりません。
(11月に結果がでるらしい)

もちろん、抽選に通ったら走ります。
けど、結果がわかるまでランニングの練習はしません。
自転車乗るのみ。

まだエントリー出来ますので
みなさんいかがですか?

東京マラソン2009

DSC00283.JPGDSC00282.JPGDSC00280.JPG

水曜日に上越の30号線から国道405号線を通って松之山まで走りました。

今日はその第二弾で、松之山から国道405号線を通って、津南町の上の秋山の方へ行きました。津南を過ぎた後国道405号線は長い谷の左側を通ります。一番上まで行くと国道405はなくなってしまいます。そこから川を渡って、谷の右側にある道で津南町まで帰りました。津南町からまた国道405号線を戻りました。

その谷の景色はとてもきれいですね。そして上の方の道はほとんど森の中を走るから涼しいです。

柏崎から一周は184キロ、登り2800mくらい、おすすめのコースです。しかし・・・上越のじょんのびの皆さんは高田のboon sudsから走れば、国道405の生まれる所からなくなる所まで走ることができるね!すごいコースだと思います!走ってみてください!頑張ってじょんのび!

On Wednesday, I rode R405 from R30 in Joetsu to Matsunoyama.

Today I did part 2 of the course taking the 405 from Matsunoyama up into the Akiyama region. After Tsunan, route 405 climbs up the left side of a long valley. The road ends at the top of the valley. From here, I crossed the river and dropped back down to Tsunan on another road than runs down the right hand side of the same valley. I rejoined the 405 again in Tsunan.

The valley has beautiful scenery and the upper reaches are mostly in the forest so it’s nice and cool.

A loop out of Kashiwazaki is 184km including about 2800m of climbing. I really recommend the course. But... if you’re a jyonnobi member living in Joetsu, you can start out from Boon Suds in Takada and follow the 405 from its place of birth to its end! Now that would be a great course! Give it a try!

Photos:
Crossing the valley river
Looking across the valley
Dropping back down into Matsunoyama – it’s mostly downhill from here!

すでにenosanからのじょんのび通信で周知の通り、
8月24日に掲題のイベントが開催されます。
なお、今回より正式にコースが変更になりました。

CSenosanの鯨波から城塚への移転に伴い、
スタートとゴールを「セブンイレブン柏崎半田三丁目店」へ
変更しました。
詳しくは下記のルートをご確認ください。

alpsLabルート URL
スタート(セブンイレブン柏崎半田三丁目店)-CP1(セブンイレブン新井姫川原店)



CP3(セブンイレブン津南町十二ノ木店)-ゴール



>wadaさんへ
たびたびで申し訳ありませんが、ウェブのコース集へのリンクを
変更ください。新しい方はタイトルに”(R3)”と入っています。
お手数ですがよろしくお願いします。
(リンク修正後、古い方は削除致します)




ご無沙汰の?

| | コメント(2) | トラックバック(0)
200808121139000.jpg

ラーメンでございます!小出の丸井屋さんです!月曜休みで!何度ふられたことか?雑誌には?出て来ない店かと?!私が知りうる中で?床ぬるぬる度ベストスリーでありますな!転ばぬよぅご注意を!さて?背脂塩であります!分かりやすく言うと?土佐屋をお上品にした感じです!私は好きです!が?焼き石が入っているのですが?パフォーマンスなのかなぁ?あんまり意味を感じないけど?まぁ?ご愛敬??

route 405 profile.doc jyonnobi marathon HR file.docまつのやま.jpgkousya_20060815_03.jpg

最近3Bs(1.BIKE, 2.BEACH, 3.BEER)で忙しいですから4つ目のB(BLOG)はあんまりやっていません。すみません!

夏休みの間に色々なコースを走っています。

Recently I’ve been busy with the 3 Bs (1.BIKE, 2.BEACH, 3.BEER)so I’ve neglected the 4th B (BLOG). Sorry!

During the summer holidays I’ve been riding lots of different courses.

today’s course

まず今日のコースです。小村峠を登り30号線を通って、光が丘を登るつもりでしたが30号線は強風だったので疲れてしまいました!代わりに国道405号線で松ノ山までショートカットしょうと思いました。ショートカットだけどものすごいアップダウンですね!リンクをクリックして、プロフィールをみてください。ジェットコースターみたい!
柏崎から一周144キロのおすすめコースです。405号線は国道ですが車が来なくて面白いワインディングロードです。今度じょんのびイベントでやりましょう!

First, today’s course. I climbed Komura Pass and dropped down onto Route 30 with the intention of climbing Hikarigahara Highland. However, the wind on Route 30 was so strong it wore me out. I decided to take a short cut via the national road 405 to Matsunoyama. It was a shortcut but I hadn’t expected there to be so much up and down. Click the link and check the profile, it’s like a rollercoaster!

A loop out of Kashiwazaki is 144km. I really recommend the course. Despite 405 being a national highway I saw hardly any cars on what proved to be a really interesting winding road. We should make it a Jyonnobi event in the future!

cycling marathon

そして8月10日のじょんのびイベントのレポートお待たせしました・・・

じょんのびTIMEの皆さん、8月10日のサイクリングマラソンお疲れさまでした。
参加したメンバーもサポートも多くとてもいいイベントでした。

柏崎のじょんのびTIMEメンバーがけっこう集まりました。あとは新潟のアンドリューさんと松本のアダムさんは参加するためにきてくれたありがとう。そして村山さんと走るチャンスがあって良かった。

朝9時に野田に集合しました。僕とアンドリューさんとアダムさんは前の日飲みすぎてギリギリセーフでした!二日酔いのアンドリューさんはお腹の調子が悪そうでした。二日酔いアダムさんは頭が痛そうでした。二日酔いの僕はいつも通り!

エノサンの面白い説明を聞いてスタートしました。コースがわかるように一周目はゆっくり走りました。その時村山さんに声をかけました・・・

ANDY:次のレースはどこですか?
MURAYAMA SAN:乗鞍ですね。
ANDY:何回目ですか?
MURAYAMA SAN:何が?優勝が?
ANDY:えっ、ええ・・・マア優勝は?
MURAYAMA SAN:7回ぐらいかな・・・
ANDY:すごいね!じゃあ出るのは?
MURAYAMA SAN:11回ぐらいかな・・・
ANDY:すごいね!村山さんしかそんなことは言えないよ!
(7-11いい気分!と言えば良かった!)

二周目からペースを上げて走りました。僕はトレーニングのためにできるだけトップで走りたいと思いました。

三週目に入ったらトップグループはアンドリューさん、アダムさん、村山さんと僕でした。アンドリューさんとアダムさんとは何回も一緒に走ったことがあるけど村山さんとはあまりないですね。村山さんの後ろにいる時には、すごい筋肉だなと思っています!どうやってその足を作るか教えてください!

八周目までそのまま四人で走りました。飲み物取る時とかトイレ休憩時とか一緒に走られるように皆さんが待っていました。

そして八周目の工事で曲がるところ後ろを見たらだれもいませんでした。どうしょうかな・・・待ったほうがいいかな・・・と思っていました。しかし今日はトレーニングだから・・・アタックの練習をしてしまいました!エアロバーを使いながら一生懸命走りました。後ろを見たらさすがアダムさんは来ていました。次のクライムの牧場があるところで二人になりました。

最後の二周は二人で一生懸命走りました。後ろから村山さんが来るかと思って、後ろをチェックしながらフルスピードで走りました。最後の一周目体はものすごく熱くなって、小学校のプールに入ることしか考えられなかった!優しいアダムさんはゴールでアタックせずに僕の後ろからゴールしました。ありがとうね!

そのコースは本当のロードレースになりそうですね。アップ、ダウン、フラット、全部あります。115キロで車には5台位しか会わなかったと思います。
また来年もじょんのびTIMEの皆さん一緒に楽しんで走りましょう!

Sorry to keep you waiting for the 10 August cycling marathon report…..

Well done all the じょんのびTIME guys who took part in the “Cycling Marathon” on August 10th. Many people took part and many people helped to make the event a success.

Many じょんのびTIME members from Kashiwazaki took part. In addition, thank you Andrew who came in from Niigata and Adam from Matsumoto. It was also great to have the chance to ride with Murayama san.

Everyone got together in Nota at 9 am. Andrew, Adam and I had a heavy night the night before so just about made it on time. Andrew’s hangover symptoms were a dodgy stomach. Adam’s hangover symptoms were a dodgy head. My hangover symptoms were the same as always!

After Enosan’s fun explanation, we started out. In order that everyone would be able to follow the course, we rode the first lap easy. This gave me a chance to talk to Murayama san….

ANDY: Where’s your next race?
MURAYAMA SAN: Norikura.
ANDY: How many times is that then?
MURAYAMA SAN: What?To win it?
ANDY: errrrrm, well yeah, I guess to win it?
MURAYAMA SAN: About 7……
ANDY: That’s amazing. How many times have you entered?
MURAYAMA SAN: About 11…..
ANDY: Unbelievable!You can only have that kind of conversation with Murayama san!!

(I wish I’d have thought to say 7-11 ii kibun!(7-11 feels great! – the 7-11 convenience store slogan))

The pace picked up for the 2nd lap. I wanted to use the event for training, so I tried to spend a lot of time riding on the front.

By the third lap the top group consisted of Andrew, Adam, Murayama san and me. I’ve had chances to ride with Andrew and Adam before but not many with Murayama san. When Murayama san comes to the front all you can think of is the size of his amazing muscles! Someone teach me how to build legs like that!

We rode as a foursome until the 8th lap, taking time to wait for each other as we took drinks and toilet breaks.

On the 8th lap at the turning for the roadworks, I looked back and was surprised to see nobody behind me. I thought “What should I do…? Should I wait…?” However it was supposed to be training, so I ended up practicing some attacking instead! I rode as hard as I could on the aerobars. I looked back to see, as you might expect, Adam bridging the gap. By the time we reached the farm on the next climb we were together again.

We rode the last 2 laps flat out. I was thinking Murayama san would be coming so I kept looking back to check. By the last lap, I was really cooking and all I could think of was diving into the swimming pool at the school by the finish! At the finish Adam was kind not to come around me. Cheers mate!

The course has the potential to become a true road race. It has ups, downs and flat sections. In the whole 115km I can’t remember seeing more that about 5 cars. I’m looking forward to enjoying riding the event with everyone next year!

Photos:
Looking down on Matsunoyama
Betsumata elementary school on the jyonnobi marathon course

能登に向け、イメトレによる極秘特訓中のkishinoです。
巷でうわさのグーグル ストリートビュー

ツールファンにとって、楽しめる地点をPick UPしました。


TOURMALET
リンク:  <http://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&ll=42.908412,0.14514&spn=0.00719,0.013046&z=17&layer=c&cbll=42.908294,0.145207&panoid=E5ihPynf0A91YeME0ziHdw&cbp=1,17.806313291736955,,1,-2.5666158556729996>

alpe d'huez 1997年 pantani優勝看板
リンク:  <http://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&ll=45.092221,6.060634&spn=0.00693,0.013046&z=17&layer=c&cbll=45.088746,6.060155&panoid=5TL1VKW6y8DQf8DFi-yYsw&cbp=2,121.66021426145528,,2,3.4285809138000065>

左へ行くと、GALIBIER
リンク:  <http://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&ll=45.039688,6.403399&spn=0.055494,0.10437&z=14&layer=c&cbll=45.035409,6.405094&panoid=Ny-ZgO2_EwFhFU104p-9dw&cbp=1,357.53212313170377,,2,3.162648618064765>

GALIBIERを登る人
リンク:  <http://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&ll=45.080476,6.41726&spn=0.006932,0.013046&z=17&layer=c&cbll=45.080595,6.417065&panoid=8iZkJfZciJSWJqLeeJZM2g&cbp=1,237.55793412397298,,0,0.47132085116063776>

たぶん、GALIBIER頂上
リンク:  <http://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&ll=45.067478,6.408495&spn=0.006933,0.013046&z=17&layer=c&cbll=45.064006,6.408007&panoid=QcTDqkVRVSezJ3KQ1XfvRg&cbp=2,6.0131231596598695,,0,19.789547518434617>

この先が、チーマコッピ(雪で通れないようです。)
リンク:  <http://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&ll=44.703024,6.944604&spn=0.013955,0.026093&z=16&layer=c&cbll=44.70146,6.93861&panoid=USk0ZD6SO3acmhtaSzUScg&cbp=1,114.39108072253515,,0,-0.8705100077547295>

パリ周回コーストンネル
リンク:  <http://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&ll=48.861129,2.33026&spn=0.012917,0.026093&z=16&layer=c&cbll=48.861178,2.330221&panoid=jD_iLkN3UQsKj6etzBYn5Q&cbp=1,361.58000000000004,,0,5>

コンコルド広場付近
リンク:  <http://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&ll=48.867234,2.320679&spn=0.006458,0.013046&z=17&layer=c&cbll=48.865887,2.320838&panoid=bHhpt2a-NDBO0QVTauEA0Q&cbp=1,171.13730660766163,,0,-9.760139448069047>

凱旋門へ向かって
リンク:  <http://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&ll=48.87367,2.299597&spn=0.006457,0.013046&z=17&layer=c&cbll=48.872496,2.299081&panoid=PVyj_0h52fAZkNPPTNYRYg&cbp=1,295.2566610573333,,0,-1.205967722483571>

エッフェル塔
リンク:  <http://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&ll=48.862971,2.301593&spn=0.006458,0.013046&z=17&layer=c&cbll=48.863347,2.301631&panoid=_bmfOElYWGzpNQ_QxrpsXg&cbp=1,230.1778643999378,,0,-22.00434603567174>

おまけ
リンク:  <http://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&ll=48.871786,2.301056&spn=0.006457,0.013046&z=17&layer=c&cbll=48.87178,2.300986&panoid=IwtZ6xbgLCVwfxX4pj8fWw&cbp=1,233.7456414209546,,2,-1.3833002129128568>

つーるど能登の申し込みで・・お騒がせしております!

北國観光の担当が現在出張中のため?確認が取れない状況になっております!(けっして?怪しい状況ではないと思うので!)

申し込み用紙には?ATMで振り込むばやいは?申し込み代表者名でお願いします!とあります!

尚・・・振り込んだ方は確認のため!私まで連絡をお願いいたします!

後、確認のため!振込みの受領書は一応、能登へ持って行くようにお願いいたします!

20080815_0040.JPG

花火でしょー!(b^ー°)
 
今回は
長野県の上諏訪へ♪
8月15日
★諏訪湖祭湖上花火大会★

日帰りで頑張りました♪
一緒に行った仲間が
次の日仕事ってことで…
(遅番で夕方からですけど)
ご想像通り?
次の日は
さすがに死にました(-_-#)


たまには東京の写真をと思い、
今日、会社に用事で寄った帰りにパチリ。
(もっといい場所あったきがするが・・・)

その後、道に迷い雨が降り散々な日となりました。トホホホ。
いつになっても東京に馴染めないな〜。

雨の日も、あんまり気にせず乗っちゃうせいか、
ホイールの動きが渋くなってきた。。。
オーバーホール時期かも。

gijido.JPG
コメントこそしてませんが、実はkawagoeさんのラーメン放浪記
密かに楽しみにしてます。
ホントのこと言うと、ラーメンてあんまり食べないんですが、
コンパのネタに使え(以下略)

冗談はさておき、実は気になっていた店があって、
たまたま今日近くを通りかかったので勇気を出して入ってみました。

ramenharuki1.jpg


























場所は津南200kmの途中、高柳町山中の国道沿いです。
近くにこちらも知る人ぞ知るパン屋さんがあります。
(それでピンとくる方もいますかね)
一見するとただの民家で、店内もカウンター席が5、6席。
それでも、入店したのが1時過ぎだったにも関わらず、
ポツりポツりとお客さんが入ってました。

メニューはラーメン、チャーシューメン、塩ラーメン、みそラーメン、
たぬきラーメン、つけメン(だったかな)、トッピングの味玉や
大盛り、特盛りもできるみたいです。

たぬきラーメンが非常に気になったのですが(笑)
数量限定と書いてあったみそラーメンを頼んでみました。

ramenharuki2.jpg


























食いかけでお見苦しくすいません。
結論から言いますと、ものすごく美味かったです。
ラーメンのスープを飲み干したのなんて10年ぶりくらいかも。
興味のある方はぜひどうぞ。定休日は火曜日で、お昼の11時-15時
だけの営業だそうです。
僕も次は別のラーメン(やっぱりたぬき!?)にトライしたいと思います。

渋峠

| | コメント(8) | トラックバック(0)
そのうち写真がアップされると思いますが、去る8月10日に行われた
「100kmサイクリングマラソン」は無事に終わりました。
完走(10周走られた人)がわずか4人という過酷さは
後々語りぐさになるでしょう(笑)

で、お盆期間中のもう一つのイベントとして、
8月14日に有志で渋峠へアタックしてきました。
参加したのは柏崎からenosann、yokotaさん、
ishikawaさん、shinadaさん、sakaiさん、minekoさんと
自分の7人。それに上越からmaruyamaさんの計8人でした。

柏崎から渋峠登り口まで約120km。もちろん自走です。
自分は途中気持ちが萎えてメカトラブルで10km弱伴走車の
お世話になりました。(伴走のminekoさん、sakaiさんありがとうございました)
麓のセブンイレブンから頂上(国道最高地点標識)まではポラール
の測定で28kmありました。
麓から頂上まで休まずに上がれたのでとりあえず自慢しておきます(笑)

sibu1.jpg


























ちなみにこの日柏崎は朝から雨で、雷がとどろいてました。
じょんのびたいむの未承認気象予報士enosannの
「雲が早いから長野は晴れている」という根拠のない説明に
半信半疑でしたが、富倉峠(新潟と長野の県境)を越えたら
長野ホントに晴れてやんの(笑)。
おかげで登るハメに無事登ることができました。
いやあ、きつかった。でも機会があればまた登ってみたいです。
参加した皆さんお疲れ様でした!

追記。
下山のことをすっかり忘れてウィンドブレーカーを持ってかなかった為、
帰り(下り)はshinadaさんに乗っけてもらいました。ありがとうございました!
あと、頂上で写真を撮ってくださったピナレロ乗りの関西弁の方にも
この場を借りて御礼申し上げます。お返しにその方のカメラで記念撮影して
あげたのですが、ちゃんと写っていたかなあ...。

こんにちわ!走ってますかぁ~?夏ばてしていませんかぁ~??

おぢさんは?超夏ばて中であります!(爆)年にゃぁ勝てませんて・・・・

偶然、おぢさん!朝早起きしたら?オリンピック男子ロードが見られて!(かなり早い時間だったなぁ!!5時に見たら?もうすでに?後半だったからなぁ・・・)サンチェスは?ツールであんまり良くなかったから?ん~オリンピックで金メダル・・・彼等にとって?どれくらいのステータスがあるかは????ですが・・・見ている側からすると?普段見慣れないジャージが・・・違和感満載でした!(笑)

さて!つーるど能登の宿泊の確認書が各自、届いていると思います!!

宿泊費をまだ送金してない方は、至急お願いいたします!!

なんだかんだと?能登まで後1ヶ月ですねぇ・・・台風来ないと良いのですが??

柏崎の車の配車は?問題無いのでしょうか?(今回は人数が少ないので?問題は無いと思うのですが・・)

スタート地点が変わっておりますので!間違えて??松任へ行かぬように!!です!

では?当日の朝!能登でお会いいたしましょう!!

お盆休みも無く、たまたま代休が取れたと思ったら
この夏一番の暑さでヘロヘロになってしまったwadaです。

暑いですね〜まったく。
根性トレーニングで育ったので、
暑くなるとは知りつつ自転車に乗ってしまいました。
結局、あんまり練習にもならず、生命の危機(汗)
よくないですね。

さて、タイトルの件です。
大会事務局よりはがきが届きました。
(ランダムに郵送と書いてあるのでお手元に届いている方もいるのでは)

東京→糸魚川ファストランのコースを
リレーで走るっていう内容です。
気軽に出れるかなって感じです。
10月18日開催。
(来年の下調べの意味で、新たなコース発見できるかも)

気になる方は下記サイトチェックして下さい。

東京→糸魚川ファストラン・スポルト

最近読んだ本の中で、ピカイチで心に残った本です。
映画はまだ見ていませんが、是非見たいと思っています。

今日は、あの日から23年目。
いろいろ考えさせられます。。

clim.jpg

8月10日付の朝日新聞に、男子ロードに出場した
宮沢選手の「母を助け 僕は走る」という記事が出ていました。

恥ずかしながら、その記事を読んで初めて宮沢選手が、
母のために生体肝移植をしていた事をしりました。

宮沢さんは、父親を早くに亡くしており、
お母さんに育てられたそうです。

7年前、お母さんの肝硬変が悪化し、
その際ためらいも無く肝臓のほぼ半分を提供。
選手生命の危機を乗り越え、今回の日本代表に選ばれました。
当日ゴールには、お母さんの姿があったそうです。

結果は31分遅れの86位。

上位を期待していただけに残念な結果だったけど、
家族の絆っていうか、胸が熱くなりました。

北京オリンピックが始まりました。
毎回あっという間に終わってしまうイベントではありますが、
いろいろなドラマがあると思うとドキドキします。

でも今回は、なにやら外野もにぎやか・・・
参加選手に影響がないといいんですが。

男子ロードは、明日早々にスタート。
NHK衛星第1でしか放送されないみたいなので残念だな〜。

The official web site of the 2008 summer games in Beijing

20080726164313.jpg じょんのびの皆さん、日曜日のサイクリングマラソンを楽しみにしていますね!

僕は今週コースをチェックしました。1周は11.5キロ(トンネル無し)、160m登りです。そして10周は115キロ、1600m登りですね。

月曜日にカーボンバイクで4周しました。

LAP1 19:44 35km/h 157/181 HR
LAP2 19:52 34.7km/h 159/179 HR
LAP3 19:59 34.5km/h 159/181 HR
LAP4 20:05 34.4km/h 159 /182 HR

水曜日にVITUSとエアロバーで2周しました。

LAP1 19:04 36.2km/h 157/179 HR
LAP2 19:13 35.9km/h 164/182 HR

やっぱりエアロバーを使うと違いますね。日曜日使ってみようかな.......

楽しみにしています!

じょんのび guys, I guess everyone is looking forward to Sunday's cycling marathon!

I checked out the course this week. If you don't take the tunnel, each lap is 11.5km including 160m of climbing. So 10 laps will be 115km and 1600m of climbing.

On Monday I did 4 laps on my carbon bike.

LAP1 19:44 35km/h 157/181 HR
LAP2 19:52 34.7km/h 159/179 HR
LAP3 19:59 34.5km/h 159/181 HR
LAP4 20:05 34.4km/h 159 /182 HR

On Wednesday I did 2 laps on my Vitus bike using aerobars.

LAP1 19:04 36.2km/h 157/179 HR
LAP2 19:13 35.9km/h 164/182 HR

Aerobars make quite a difference. Maybe I'll give them a try on Sunday .....

Looking forward to it!

200808032300000.jpg

長岡の花火でござるぅ!天地人は最高でした!人、人、人!蒸し暑さ倍増でした!

3日に枝折峠にいってきました。
http://www.ne.jp/asahi/bicycle/race/yunotani/regulationj.htm
CA3A0012.JPGCA3A0013.JPGCA3A0011.JPG



BBQ〜★

| | コメント(1) | トラックバック(0)
20080804_00360001.jpg

いつも……
じょんのびBBQに
参加出来ないikuです(>Σ<)

なので?
仲間と海でBBQ〜('∀'☆
肉の写真をアップ♪♪

みなさん
10日頑張って〜☆
楽しんで下さい!(b^ー°)

dura-ace_di2.gif

ついに電動シフトキター!!!
2009年春発売予定!

DURA-ACE エレクトロニック シフティングシステム

このアーカイブについて

このページには、2008年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年7月です。

次のアーカイブは2008年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

じょんのびmobi

enosanのじょんのび通信

オーバーホール・チューナップ・メンテナンス

じょんのびtime ホームページ

サントリー ホームページ

じょんのびtime スケジュール

最近のコメント